ピクツクル

ピクツクルの使い方

店舗外観カスタムの使い方

店舗外観カスタムの使い方

ベースのパーツを選ぼう

床、壁、センターテーブルなど動かせないパーツを数種類から好きに組み合わせ出来ます。

家具・小物を好きな位置に移動させよう!

家具・小物・キャラクター・看板などは好きな位置に動かすことができます。
スワイプ/ドラッグで動かす

スワイプ/ドラッグで動かす

アイテムをタップ/クリックするとプレビュー画面の真ん中に表示されます。 これをスワイプ/ドラッグすることで好きな位置に動かせます。
矢印ボタンで少しずつ動かす

矢印ボタンで少しずつ動かす

プレビュー画面のアイテムをタップ/クリックすると青い点線で囲まれます。 この状態で矢印のボタンを押すと少しずつ動かせるので、細かい位置調整ができます。
重ね順を変える

重ね順を変える

最後に選択したアイテムが一番上にくるようになっているので、下になってほしいアイテムから順にタップ/クリックしてください。
いらないアイテムは削除

いらないアイテムは削除

消したいアイテムをタップ/クリックし青い点線で囲まれた状態にして、「削除」のボタンを押すとアイテムが消えます。

好きな文字や画像を入れよう

完成したら保存でダウンロード!

完成したら「保存」ボタンで画像をダウンロードできます。
早速pictSQUAREの画面に店舗外観を反映する設定をしてみましょう。
テスト出展で試す場合  自分だけが見れる練習用の会場でお試しできます。
pictSQUAREにログイン後、テスト出展 → テスト出展設定を編集する 各項目を入力して、店舗外観画像のファイルを選択からダウンロードした画像を選択して保存するを押して完了。  テスト出展会場を確認するから確認。
イベント参加申込してる場合
pictSQUAREにログイン後、MYイベント → 参加申込詳細 →  参加申し込み情報の修正 →  店舗外観画像ファイルを選択からダウンロードした画像を選択。編集を保存するを押して完了。 反映の確認はMYイベント会場へ時間外入場からできる。

アバターカスタムの使い方

アバターカスタムの使い方

アバターカスタム画面

パーツとカラーを選ぼう!

パーツを選ぶ

パーツを選ぶ

目、口、服、アクセサリーなど好みのパーツを選択するとアバター画像に適用されます。
カラーを選ぶ

カラーを選ぶ

カラーを選択すると、選択中アイテムの色を変更することができます。

完成したらダウンロード!

「アバター画像を保存」を押すとダウンロードできます。
pictSQUAREのアバター設定を変更してみましょう。
アバターの変更のしかた
pictSQUAREにログイン後、アバター設定→ アバター画像のファイルを選択からダウンロードした画像を選択。アバター設定を保存するしてを押して完了。 イベント入場時のアバター選択画面の左上に表示されるのでクリックして入場できる。
アバター選択画面

イベント会場カスタムの使い方

イベント会場カスタムの使い方

イベント会場カスタム画面

地面や空き地のパーツを選ぼう!

モードでカスタマイズしたい箇所を選び、好みのパーツをクリックするとプレビュー画像に適用されます。

自由カスタムモードでより好みのデザインに仕上げよう!

モード:自由カスタムでは、好きなパーツを選んで移動させることができます。
ドラッグで動かす

ドラッグで動かす

パーツをクリックするとプレビュー画面の真ん中に表示されます。これをドラッグすることで好きな位置に動かせます。
重ね順を変える

重ね順を変える

最後に選択したパーツが一番上にくるようになっているので、下になってほしいパーツから順にクリックしてください。
いらないアイテムは削除

いらないアイテムは削除

消したいアイテムをクリックし青い点線で囲まれた状態にして、「削除」のボタンを押すとパーツが消えます。

プレビューを確認しよう!

プレビュー画面は見やすい大きさや位置に切り替えることができます。
表示位置を動かす

表示位置を動かす

表示位置のオレンジの枠をドラッグすることで、プレビュー画面も移動します。
空き地や中央広場はカスタムモードを切り替えた際に自動で見やすい位置に移動します。
表示率を変える

表示率を変える

表示倍率を変更することができます。
200%(拡大)、100%(等倍)、50%(縮小)の3種類から切り替えられます。
また、画面右側の切り替えスイッチから、実際のイベント会場に設定した際に確認しておきたい項目もチェックすることができます。
通行不可エリアを表示する

通行不可エリアを表示

アバターで通ることができないエリアを赤色で表示します。
サークルスペースのリンク画像を表示

サークルスペースのリンク画像を表示

サークルを配置したときに必ず表示される画像を表示します。 サークル名、サークルスペースNo、通販リンク画像(赤い本)、書き込みボード、おしながきの画像を表示します。

完成したら画像をダウンロード!

「完成画像を確認」ボタンをおして最終プレビューを確認。
ドラッグで隅々まで確認できます。ダウンロードボタンで画像を保存できます。
pictSQUAREの開催イベントに反映させましょう。
イベント会場反映のしかた
※先にイベントを作成しておく必要があります。
pictSQUAREにログイン後イベント管理から開催イベントを選択。 会場設定 → ホール 背景画像ファイルのファイルを選択からダウンロードした画像を選択。 設定を保存を押して完了。
イベント会場へから会場を確認することができます。

作業が完了しなかったら一時保存!

「カスタムを一時保存」ボタンで、現在のカスタムをブラウザ上に保存することができます。
※保存できる枠は各スペース数・各デザインで1つまでです。
「一時保存を読み込み」から続きを編集できます。
※ブラウザやパソコンを終了しても保存データは残ります。
※次回読み込み時は同じパソコン・ブラウザからアクセスしてください。
※ブラウザのキャッシュを削除すると保存内容も消えてしまいますのでご注意ください。